takumiinui’s diary

うつ病になったからやりたいことをやる。この心境の変化でブログを始めることに…

どの年代が長いのか

0代か?10代か?20代か?わかることは年々はやくなっているということ。

0代ってのは記憶ない部分もあるので10代がながい気もするが、経験したことが多いと短く感じるのが人間だ。新たな経験をすることはいい意味では時間は長く感じる。悪く言えば、しんどいのだが、、さぁ何歳が楽しいかな?

なぜ人間は人生が100年あると思って生きているのだろう?

明日死ぬとは思いたくないが、いつ死ぬかはわからない。まぁ、長いめにかんがえる。逆算できないのがつらいところだ。例えば1年で死ぬならもう働く必要はないし。。とまぁ、暗い話題なのか明るい話題なのかわからないが、期限があるのに計算できないそれが人間なのだ。

とあるらーオタの土曜日in大阪

朝飯(昼飯)南森町

takumiinui.hatenablog.com

昼飯(おやつ)梅田

takumiinui.hatenablog.com

夜飯 中津

takumiinui.hatenablog.com

麦と麺助 なごり鱧と松茸の秋そば

梅田から中津へ

4:45着。すでに一巡目くらいは並んでる。午後6時00分開店なので、横の人が回転率計算してた。用事があるようだった。すでに今日は2杯。こちらは消化の計算をせねば、だいたい3時間で消化はされる。すでにゲップは味噌の味だ。6時では少々足りない計算だ。7時頃なら‥大体オッケー。今日は一日歩いて足が歩いて痛いし、喉が乾いた中で待つのはやはりしんどい。最後の30分は5分ごとに時計見てた。(これだけならこんなことはない。)

6:50頃いよいよ入店。

『なごり鱧と松茸の秋そば』
ホロホロ手羽唐付土曜夜限定

『淡路の活はも』と秋の高級定番松茸。1700円

くるみと茸の炊き込みご飯 300円

をプッシュ。まぁ、並ぶのが嫌な人には食べてほしくないラーメン(笑)予約の料亭並みの料理。

ええもんばかりのラーメンTHE日本食ラーメン

松茸 鱧 ‥The秋ラーメン

お通し手羽先は柚子胡椒とともに…苦味も残るのがいい。

これうまい!とラーメン前に食べたらあかんやろ(笑)おひつにあれば全てなくなる優しいお味。

ハイ美味しい!湯葉も松茸も鱧。日本ってアレンジが得意ですが、ラーメンを日本食フルマックスにしたらこれになるんじゃないかな?京都の料亭で出てきても違和感のないそれをラーメンと呼ぶこともはばかられ‥(1時間後)すなわち食べてみて。ということです。

店員さんに手をいいね!にして退散です。

6:50入店7:05終わりといった感じ。私がおもったのは、おすましのそれ、あとを引かぬがそれがよし。

ゲップは味噌笑というのは内緒だ。。

www.youtube.com

ゲップが味噌なのは↓

takumiinui.hatenablog.com

 

らーめん つけ麺 NOFUJI 阪急百貨店催事 北海道物産大会

脅威の60分待ち。


www.youtube.com

また出会ったことのない違ったつけ麺ミルク的な味。クラムチャウダー?まぁ、そんな味。麺はうどん的かな。ここいらは好みかな?さっき味噌ラーメンを食べてなかったら魚介味噌ラーメンと悩んだかもな。後ろの老夫婦はなかよく魚介味噌ラーメンだった。

そんな私の世界線があるのなら素敵だ。

さっき食べた味噌ラーメン↓

takumiinui.hatenablog.com

このあと中津へ↓

takumiinui.hatenablog.com